自分の運勢を知るだけでは不十分です

今日もRasisaのHPへお越しくださり、ありがとうございます。

 

今朝TVを見ていたら、

自転車に乗っている人に注意をしたら、

車を傷つけられて、本人もボコボコに殴られた、

というのが流れていました。

 

その被害者が

「今は全て見られているのに・・・」

というようなことを言っていました。

 

そうドライブレコーダーもあるし、

スマホで撮影もできますし・・・ね。

なので、犯人はすぐに特定できたらしいです。

 

車を運転していると

本当に危ない!ってことが多々あるので、

ドライブレコーダーをつけなきゃなあ~と思う次第です!(^^)!

 

いやいや、それよりもです。

この『今は全て見られている』

ということが、良いのか、悪いのか・・・(^^;)

 

24時間、365日

私たちは監視されています。

資本主義の自由な国、日本であってもです。

グーグルを使っていれば、

いつどこにいて、何をして、何を話て

なんて見られているんです。

まあ、このブログも見られているわけですが・・・(^^;)

 

ソフトバンクの孫さんが、

「21世紀の石油はデータだ」

と言って、

サウジアラビアのムハンマド皇太子から

30分で5兆円の出資を引き出したというニュースもありました。

 

そのデータ覇権の争いが、始まっているのです。

そんな話も気学のセミナーではお話しています。

 

だって、自分の運勢がうーんと良くても、

世界情勢を知らなくては、

自分の生活を守ることはできませんし、

自分はどう動けばいいのかもわかりませんから!(^^)!

 

今年の『新年開運スペシャルセミナー』は

そんな話もてんこ盛りです。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。