老後の備え

今日もRasisaのHPへお越しくださり、ありがとうございます。

 

自分の事は、自分ではよく見えない・・・。

そして、「これがあなたですよ!」と言われると、

「う~ん、ちょっと違うと思う・・・」

という反応。

「今のあなたはこうなっているので、こうした方がいいですよ!」と言われると、

「う~ん、分るんだけど・・・、でも・・・」

という反応。

 

こう書きながら、

私もそういう傾向にあります。

傾向にあるというのは、

今までの習慣や

今まで自分と思っていた自分が抜け切れていないから。

そして一番は、

自分だけで事を解決したいと思うから。

その為に、実は何も見えていないということがあります。

 

昨夜は、友人と女子会(そう言っていいのか?)でした。

同じ八白土星同士ですから、言いたい放題。

自分の意見は正しいと思って発言しています。

それは、これまでの経験が裏打ちされているから。

それぞれの話を聞いていると、

自分はそんな経験したことがない(・。・;

今までそんな事・人に遭遇していない(*_*)

ということもあり、自分の経験や考えでは足りないことばかりです。

 

やはり、人と直接に話をするのはいいです。

 

氣学の講座なども今はネットを通じて学ぶことはできるのですが、

私は、同じ空間で直接学ぶのが好きです。

そこにいる生徒と先生と、その時その場でしか生まれないものがあります。

そして、直接会うから友達になれるというのもあります。

 

これから老後に向けて必要なのは、

『カネ、ネタ、コネ』

なのだとか。

カネはもちろん老後資金。

ネタは、趣味などの生きがい。

夢中になれるもの、社会がもとめるもの、得意なものを備えておくこと。

それの過程において、

コネが作られる。

つまりコミュニケーションできる仲間。

 

これらがあれば、老後の孤独の迷宮に陥らなくてすむそうです。

 

氣学の学びは、ネタとコネにはなるなあ~と思いました。

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

追伸:東京出張に行って参りますので、ブログは1週間おやすみです。

   なお、最近はエステのブログも更新していますので、そちらも覗いてみてください(^^)/