六白金星と父親

RasisaのHPへお越しくださり、ありがとうございます。

 

今日は父の日でしたね。

氣学では、父親は六白金星で表します。

この六白金星は、地にしっかり足がついており、心もしっかり、表向きもしっかりしています。

白黒はっきりしていますので、敵か味方かしかいません。

常に戦う姿勢を崩しませんが、それは、自分の為に戦うのではなく、味方を守るため、正義と公平の為に戦います。

正に父親という感じですね。

因みに、日本人の父とも言える天皇陛下も六白金星で見ます。

 

この六白金星は、いつもは強いのですが、折れると立ち直りが遅い。

お父さんも常に家族の為に外で戦っていますが、折れると弱いです。

そのお父さんにとってのエネルギー源は、家族の感謝の言葉。

六白は、感謝や褒め言葉に弱い。俄然その気になります。

今日だけは、お父さんを褒めちぎってあげてください!

そしたら、明日からも元気に戦えますから!(^^)!

 

なお、本命六白金星生まれの人は、今月とっても辛いところに来ていますが、もう少しの辛抱です。

また、今年1年は迷いが多い・・・。

でも、昨年決めたことがあるはずです。

それで間違いありませんから、迷わず、GO!

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。