万引き家族

RasisaのHPにお越しくださり、ありがとうございます。

 

今日は、話題の映画「万引き家族」を見て来ました。

これから見に行かれる方もいると思いますので、多くは語れませんが。

本当の家族と嘘の家族。

選ぶのは自分。

自分が選ぶ方が強い、と映画の中で言ってました。

 

自分が選ぶ。

人生の中でも、日常生活の中でも、常に選択の繰り返しです。

今日も映画館に行くまで、どの上映時間にするか、映画館まで何で行くか、映画を見ながら何か食べるか、座席はどこにするか・・・等々、小さい選択の繰り返しです。

でもこの選択できるということが、とても幸せだということに気付いていますか?

そして、選択できるのは選択肢を提供してくれている人達がいるということにもね。感謝!(^^)!

 

さて、私にとっての映画鑑賞は、何だかやる気がでない、全てが面倒臭い・・・という気分の時、それを一掃してくれるものです。

映画を見ている場合か!!!という時でも、一旦中止して、違う世界に逃げる(?)これがいいんですよね。

 

あなたにも自分をやる気にさせるものがありますか?

落ち込んでいる時には、これ!っというものがある方が幸せになれます。

無いんだよね・・・と言う方は、氣学でこれがわかりますよ。

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。