制限があると効く氣がする!

氣学は、幸せになる1つのツールですが、制限が多く、面倒臭い・・・と思われがち。

というか、私も時々、そう思います。

でも、多くの制限をクリアする方が、達成感があり、効果があるような氣がする。M体質か??

ところが、今日、氣学の先輩のブログを見ていて、元々はとてもシンプルなものだということが分かりました。

氣学は、氣の学問ですから、体感が大事!

自分がこれでいいと感じるのなら、細かいことはいいのだと。

 

氣学は方位取りが一番効果があります。

なぜかというと、動くということは意志を伴うから。

「幸せになりたいから、私は●●します」と動くのです。

この「幸せになりたい」という意思をもって、行動で示してくれなければ、神様も手助けの仕様がありません。

(神様=あなたの環境)

●●が多少間違っていても、意思は伝わります。

1~10まで間違いなくやるから、願いが叶うのではなく、

やっている間に、「本当に気持ちはブレませんか?それでいいのですか?」というお試しが来て、それを乗り越えたら願いが叶っている。

そういうことなので、ちーさいことは気にしないで、やり続けましょう!

 

でも、基本だけは間違えないようにね。

基本が間違ってなければ、大丈夫!願いは叶います!(^^)!